Skip to main content

【平昌五輪】 平野歩夢、「金」逃すも、五輪初の“連続4回転”に海外ファン絶賛の嵐「歩夢は神だ」「モンスターだ」「王者のよう」「美しい芸術品」。 ◀安藤美姫、 ハビエル・フェルナンデス、 ショートプログラム▶

1 :ラッコ ★ :2018/02/14(水) 14:51:23.03 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/44c6NDZ.png 平野歩夢、五輪初の“連続4回転”に海外騒然「アユムは神だ」「なんて1440だ」

■決勝で連続4回転に成功…SNS上で海外ファン絶賛の嵐「この男は余裕でやってのけた」

 平昌五輪は14日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝が行われ、平野歩夢(木下グループ)は95.25点でマークし、
ソチ大会に続く2大会連続の銀メダルを獲得した。快挙をもたらした2本目に五輪史上初の連続4回転を成功。
歴史的な偉業に対し、海外ファンも「アユム・ヒラノは神だ」「モンスターだ」「本物だ。この男は余裕でやってのけた」と絶賛の嵐となっている。

 圧巻のパフォーマンスだった。2本目。平昌の曇天に飛び出した日本のエース・平野は「ダブルコーク1440」を決めたが、止まらない。
もう一本連続で決め、極寒の会場は一気に騒然となった。これが、五輪史上初となる連続4回転を成功させた瞬間だった。

 1月28日のウィンタースポーツの世界的祭典「冬季Xゲーム」で連続4回転を史上初めて成功させ、世界を震撼とさせていた。
しかし、さらに重圧が襲う4年に一度の大舞台で再び成功。完璧にフィニッシュし、95.25という高得点を叩き出した。

 世界中のスノーボードファンは、歴史的な偉業とともに華麗な飛翔を見せた日本の19歳に対し、賛辞を惜しまなかった。

■SNS上で絶賛の嵐「なんて1440だ!」「王者のよう」「とんでもない将来が待っている」

「アユム・ヒラノは神だ。なんて1440だ!」

「モンスターだ」

「アユム・ヒラノは本物。この男は余裕でやってのけた」

「テレビのスノーボードハーフパイプの解説者は、美しい芸術品、アユム・ヒラノと話していた。心から同感します」

「王者のようにパイプを支配している。アメージングなラン、クールすぎる」

「すごいよ」

「アユム・ヒラノにはとんでもない将来が待っているだろうな」

 ツイッター上では海外ファンも騒然とした様子。3本目、最後の最後に絶対王者ショーン・ホワイト(米国)に逆転され、
日本スノボ界初の金メダルこそ逃したが、五輪という夢舞台で果敢に挑戦し、偉業を果たした19歳は世界中のファンを虜にした。

(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER 2018.02.14 著者:THE ANSWER編集部
https://the-ans.jp/news/17735/
https://the-ans.jp/news/17735/2/
画像:平野歩夢【写真:Getty Images】
https://the-ans.jp/wp-content/uploads/2018/02/20180214_ayumu-hirano8359-650×433.jpg

<平野歩夢の関連動画>
【スノーボード男子HP】五輪史上初の連続4回転に成功し2大会連続で銀メダルに輝いた平野歩夢の平昌五輪決勝・2回目の演技[2018.02.14]
動画:https://www.youtube.com/watch?v=73IMl6rY2fk
【スノーボード男子HP】史上初の連続4回転に成功しXゲームで優勝した平野歩夢の演技[2018.01.28]
動画:https://www.youtube.com/watch?v=dmm6e-h4psw

<関連スレ>
【平昌五輪】スノーボード男子HP 平野歩夢が2大会連続の銀メダル、ショーン・ホワイトが金メダル 最終試技で逆転[18/02/14]★5
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518586379/
【平昌五輪】スノーボードHP、平野歩夢 銀メダルに「今までで一番の大会、楽しかった」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518581259/
【平昌五輪】平野歩夢 ホワイトの高得点にも自信揺るがず「出ると思いましたよ、98点ぐらい」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518505795/
【平昌五輪】スノーボード:平野歩夢が3位で決勝進出 「1440」温存も高得点!ソチ銅・平岡は予選落ち[18/02/13]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518502337/
【スノーボード】年収8億のショーン・ホワイト撃破 平野歩夢が掴む「億の金」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1518472710/

安藤美姫、羽生結弦のSPを「素晴らしい」と絶賛 1人ずつ実況ツイート

続きを読む

【平昌五輪】フィギュアスケート団体:日本は2大会連続5位 全種目3位以上のカナダが圧勝で金…OAR銀、米国が銅[18/02/12]。 ◀米国, OAR銀, 圧勝▶

1 :サイカイへのショートカット ★:2018/02/12(月) 13:11:22.47 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/dZY72wB.png 団体 日本は2大会連続5位 全種目3位以上のカナダが圧勝で金…OAR銀、米国が銅
2/12(月) 13:07配信 スポニチアネックス

 ◇平昌冬季五輪 フィギュアスケート団体・女子フリー(2018年2月12日)

 平昌五輪は12日、フィギュアスケート団体の最終種目アイスダンスのフリーが行われ、最終順位が確定した。全8種目で3位以上と圧倒的な強さを見せたカナダが独走で金メダルを獲得。OARが銀、米国が銅、日本はソチ五輪と同じ総合5位だった。

 日本は9日に行われた男子ショートプログラム(SP)で宇野昌磨(20=トヨタ自動車)が1位となるなど、前半4種目を4位で折り返した。しかし、後半のフリー演技では4種目ともに最下位に終わる完敗。悔しい2大会連続の5位となった。

 一方、カナダはソチ五輪・銀の雪辱を果たし、金メダル。全8種目で3位以上と層の厚さが目立った。アイスダンスSD、ペア・フリー、男子フリーで1位を獲得し、最終種目を残して総合1位を確定させる圧倒的な強さだった。

 ソチ五輪で団体・金で個人参加のロシア選手のチーム・OARは1種目目の男子SPで8位と出遅れたことが最後まで響き銀メダル。最後までイタリアと順位を争った米国は2大会連続の銅メダルとなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00000104-spnannex-spo

伊勢湾、4-12月期(3Q累計)経常が70%増益で着地・10-12月期も10%増益

続きを読む

社台SSで種牡馬展示会開催、キタサンブラックら29頭がお披露目。 ◀金, 新種牡馬, 木▶

1 :渋柿の木 ★:2018/02/09(金) 00:04:34.76 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/cU9pIAR.png 6日、北海道安平町の社台スタリオンステーションで「種牡馬展示会」が招待制で開催された。
展示されたのは、新種牡馬のキタサンブラックやドレフォン、ロゴタイプ、イスラボニータ、サトノアラジンの5頭を含む29頭。

北島三郎オーナーや清水久詞調教師、武豊騎手も駆けつけて、それぞれの立場からキタサンブラックへの期待を口にした。
北島オーナーは「自分にとっては宝物のような存在。みなさんの力で立派な種牡馬にして欲しい」と配合を呼びかけた。

ほか、豪州から帰国したモーリスやミッキーアイル、リアルインパクトも元気な姿を披露し、
日本の生産シーンを引っ張るディープインパクト、キングカメハメハも集まった約700人の関係者に体調の良さをアピールした。

新種牡馬のキタサンブラック
http://cimg2.news.netkeiba.com/?pid=news_img&id=194436

ネット競馬.com
http://news.netkeiba.com/?pid=news_view&no=132897

安室奈美恵ラストツアーグッズをジャパネットたかたの“あの人”がご紹介

続きを読む

【野球】<MLB全30球団の本拠地に防球ネット設置へ>昨季は打球の直撃事故が相次ぐ…9月に2歳の少女に約170キロのファウルボールが直撃。 ◀メジャー復帰後, 金, 防球ネット▶

1 :Egg ★:2018/02/02(金) 22:32:59.26 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DmeXsLv.png MLB機構は31日(日本時間2月1日)、2018年中にはメジャー全30球団の本拠地のダグアウト端まで防球ネットが設置される見通しであることを明らかにしたことを、米国紙「ニューヨーク・タイムズ」が同日付で報じた。

マイコラスが米球界へ、日本経由でメジャー復帰後に開花。”逆輸入”を果たした6人

 同紙によると、ダイヤモンドバックスとレイズが防球ネットの設置を明言したことで、全30球団がネットの設置に取り組むことが決まったようだ。

 昨季のメジャーリーグでは観客に打球が直撃する事故が相次ぎ、ヤンキー・スタジアムだけでも3人が打球で負傷していた。特に、9月に2歳の少女に約170キロのファウルボールが直撃し、命に別状はなかったものの顔面骨折の大怪我を負った事故は客席・選手のどちらにも大きな衝撃を与え、以降は選手側からも安全対策を求める声が多くなっていた。

 球団側は今まで客席からの視界が悪くなることから設置に難色を示していたが、昨季は事故が相次いだことから安全性を高める方向にシフトしたようだ。なお、3件の事故が起こったヤンキー・スタジアムでは機構で推奨された内野席だけではなく、外野席にもネットを延長して安全対策を行う予定だ。

 コミッショナーのロブ・マンフレッド氏も安全対策について問題を提起しており「しっかりと防球ネットで安全に配慮した席を増やし、球場に来る野球ファンに座席の選択肢を広げることはとても大切だ。そして、メジャーリーグの球団がネットの範囲を広げ、安全が保障された座席が増やす方向であることは実に喜ばしい」と話し、各球団の動きを称賛している。

2/1(木) 16:59配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180201-00010006-baseballc-base

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180201-00010006-baseballc-000-1-view.jpg

【リアルな感想】兄弟・姉妹に共感の嵐! 窪田正孝×新井浩文×江上敬子×筧美和子出演、映画『犬猿』いよいよ公開!

続きを読む

【芸能】丸岡いずみ、店員の言葉に涙腺崩壊 ベビー用品を買い物中「カゴお持ちしましょうか」。 ◀43.74+ID, 店員, 金▶

1 :muffin ★:2018/02/09(金) 16:40:43.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/x6PYbmX.png https://www.daily.co.jp/gossip/2018/02/09/0010970765.shtml
2018.02.09

 代理母出産で長男を授かったことを公表しているフリーアナウンサーの丸岡いずみが9日、ブログを更新し、ベビー用品の買い出し中に店員からかけられた何気ない一言で「涙腺が崩壊」したことを明かした。

 丸岡は代理母出産があったロシアから帰国しており、国内での親子3人の生活を開始しているが、この日のブログではベビー用品の買い出しに行ったことを報告。
ロシアでは無かったベビー用の沐浴剤などを手に、店内を周っていたところ「店員さんが『カゴお持ちしましょうか?』 なぜか、この一言に涙腺が崩壊」と、突然、涙が止まらなくなったといい「びっくりした店員さんが『お客様、どうかなさいましたか?』」と店員も驚いたことをつづった。

 「まずい」と思った丸岡は「ア、アレルギーなんです」と取り繕うと店員も「今年は花粉、早いかもしれないですね」と合わせてくれたといい「こういう時は絶対に店員さんの目を見ると涙のダムが決壊するに決まってるから、とにかく店の柱の角を見続けてなんとかセーフ」と、無関係な場所を見続け、なんとか踏みとどまったとした。

鹿児島沖で確認 世界最大級直径10キロ

続きを読む